2016年が始まりました

みなさま、あけましておめでとうございます

もう1月も末なので、タイミング外していますが 今年初めての投稿なので・・・

 

昨年は、皆々様のご支援のお陰で スタッフも増え、銀座の新オフィスに転居し 色々とありましたが

良い一年を過ごすことが出来ました。 ひとえに皆様のお陰でございます。

12月には 事務所 増床し 広いサンプル室も用意することが出来ました。

 

OEM会社として 数々のブランドの商品づくりをさせていただき 昨年は初めて 2000品番 200万枚の商品を企画、生産し

お客様に納品致しました。 200万枚と言いますと 単純計算しても 日本人の60人に一人が 年に1枚我々の商品を購入していただいている計算になります。

そう考えると ますます我々の社会的責任を感じますし、雑誌や店頭 あるいは購入されたお客様が 我々の生産したお洋服を着用されているのを見る機会が

増えるほど この仕事の魅力、醍醐味を感じます。

 

2004年2月に創業した 我々 サントラージュ。  今年の2月で 丸12年経ちました。

良い機会なので、ざっと12年の経緯を集計してみますと・・・・

生産した商品の数量  -- 約 1500万枚

納品した お取引先の会社の件数 -- 約 90社

発注した 工場の件数 -- 約 90社

交換した名刺の数 -- 約 2000枚

事務所の引っ越し回数 -- 4回

大変なことも ありましたが、今にして思えば貴重な思い出、経験ばかりです。

 

13年目の今年は どんな年になるでしょう?

業界を取り巻く環境は、全然 楽観視出来るような状況ではなく 価格競争の激化、 お客様からの品質要求の向上、中国の人件費高騰 ・・・

見渡せば大変な環境ではあります。

ただ それは今年に限ったことではなく、今までもずーっとその時 その時代で お客様から そしてマーケットから求められる役割を果たしてきたからこそ

今があります。

これからも 時代の潮流をしっかりとらえ、マーケットから求められる商品作りを 愚直に推し進めていくしかありません。

その為の 素敵な仲間も揃ってます!

 

今年も 楽しい お洋服作りを頑張っていきましょう!      小林

 

 

 

 

LINEで送る

2016-01-23 | Posted in 社長ブログComments Closed 

関連記事