2017 Autumn&Winter Exhibition

まだまだ朝晩の冷え込みが厳しい中、日本海側では記録的な大雪が観測されている傍らで、東京ではまだ2月だというのに春一番が吹き荒れ、花粉の気配が春の訪れを俄かに漂わせ始めてきました。

サントラージュでは例年、春の訪れとともに、来る半年後の木枯らしシーズンに備えて、秋冬物のプロモーション業務が本格化します。

今年は例年より早めに、お客様に向けた展示会を催しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

BON APPETIT!(召し上がれ!)と題しましたのは、サントラージュを【衣類のサラダボール】に置き換えたことによります。

アメリカという国は、多種多様な人種が集い、国家形成されていますね。
その有り様を【人種のサラダボール】と形容されることがありますが、その多種多様性が独自の文化を形成し、ワールドワイドに発信し、大きな影響力をもっています。
サントラージュが服作りにおいて、デザイン、素材、価格など様々な視点で柔軟に対応させていただきたい!
サントラージュは服作りの色んな食材が詰まっている!是非味わっていただきたい!!
そんな思いを今年の展示会のテーマにこめさせていただきました。

 

今回の展示会は、トレンド要素を軸に構成されるお客様向けと、SC展開を中心に構成されるお客様向けとの2軸で構成いたしました。
まず、トレンド軸の方は、サブテーマとして【Neo Luxury】と【Urban Street】を設けました。

 

 

 

 

 

 

 

 

【Neo Luxury】は、フリルやラッフルのディティールの中にフェミニンで女性らしさを表現し、

ベロアやモールなどの光沢素材やラメやスパンコールなどのグリッター素材を使用することで、エッジも加味しました。

ただ甘いだけではない、大人な女性を意識したMIXスタイルを提案しております。

 

【Urban Street】では、ベーシックなアイテムの中に、異素材MIXを取り入れたり、スナップ釦やジップなどのメタル素材や

ダメージ加工を加えることで、パンクな要素を演出してみました。

デニムやミリタリーアイテムとコーディネートする、ストリートMIXスタイルを意識し、提案しております。




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一方SC軸の方は、サブテーマとして【Effortless Chic】と【Nostalgic Feminine】を設けました。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

【Effotless Chic】は、定番のボーダーニットにビッグサイズのPコートをプラスしたり、

デニムシャツの袖にボリュームを持たせて遊んだり…

トラディッショナルなアイテムを、ゆったりリラックスして着こなすスタイリングを提案しております。

【Nostalgic Feminine】では、ふわふわな質感にある優しさやあたたかさ、そこに感じられる懐かしさに

フェミニンを融合したMIXスタイルを提案しております。

大人可愛いスタイルの中にも、猫が居たりとガーリーな遊び心は忘れていません!笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

展示会にはおかげ様で過去一番の来場をいただけました。
私たち自身の手で打ち出させていただいたデザインや素材のアイデアが、半年後の秋冬シーズンに街中の店頭に並ぶお洋服に反映していただけたら・・・。

そんな思いを胸に、可愛くて売れる服!作ってまいります!!!!!

いつでもお気軽に、サントラージュのサラダボール、お召し上がりにお立ち寄りくださいませ!!!!!

 

K.T

LINEで送る

2017-02-20 | Posted in スタッフブログComments Closed 

関連記事